最新情報はこちらから

>> Endless Summer BLOG

NEWS !


【2017年5月28日第1戦】

5月1日よりエントリー開始!

5月22日(月)エントリー締切



2016年度よりMFJ承認行事として開催できるようになりました。

MFJとは一般財団法人日本モーターサイクルスポーツ協会のことで、

全日本選手権なども管理している大きな団体ですが、こちらに登録することで、

大きなメリットとして、ケガ、万が一の際の補償が充実します。

イベント主催側として、万が一の際、いちショップでは負える責任にも限界があり、

参加者や観覧者に対して十分な補償が出来ない可能性も出てきますが、

大きな団体のバックアップが付くことで、そういった問題を解決していくことができます。


MFJと聞くと、敷居が高いレースのようなイメージを持たれる方もあるかと思いますが、

エンドレスサマーは、速さを競い合ってランクアップを目指すものではないので、

本イベントの格付けは、公認や競技会でもなく、あくまで「承認行事」です。

モーターサイクルスポーツに興味を持って参加してみる一番取っ掛かりの位置付けですので、

イベント内容に大きな変化はありません。


ただ一つだけ、参加エントリーの際、MFJエンジョイ会員になっていただく手間が増えますが、

この手続きは主にスポーツ安全保険の内容になりますので、

これまでイベント主催側で掛けていた保険を、MFJを通して参加者が自身で掛ける

という解釈をしていただければと思います。

ですので、その分イベントのエントリー料を値下げしました。

(既に有効な競技ライセンスや役員ライセンスをお持ちの場合は、2016年度の更新をお願いします。)


MFJエンジョイ会員(ライセンス)の登録は一年度有効で3,350円、

インターネットで簡単に登録できます。(郵送での申し込みも可)

また他のMFJ承認行事、承認競技会、走行会などにも参加できます。

広島ではダートトラックの【Field Day】にも有効です。



よって、本イベントのエントリーの際は、MFJのライセンス番号が必須になります。

登録申請後、ライセンス番号が発行されるまで数日掛かりますので、

4月はMFJ入会推奨期間とし、本イベントのエントリーは5月1日より開始します。

(WEB申請の場合、申請の2,3日後に仮ライセンス証発行のメールが届き、

そこにライセンス番号が記載されています)


インターネットから申請の場合は、

MFJホームページ(http://www.mfj.or.jp/)

右上のライセンスWEB申請 「初めてライセンス申請される方」をクリック!


郵送で申請の場合は、

申請書を記入後、現金書留または郵便振替後、申請書を郵送してください。

PDF(http://www.mfj.or.jp/user/contents/Applications/private/pdf/2016license_entry_16.pdf


初めての参加で、なおかつリレーのみ参加の方にかぎり、MFJライセンス不要でエントリー出来ます。

ただしMFJ指定保険となり、補償内容は大きく減額されたものとなります。



エンドレスサマーはじめこうしたイベントの魅力は、非日常感ではないかと思います。

コースに行って、目立つ服を着て、レースをして、人とお話をする。

イベントの日にしか味わうことの出来ない、非日常な感じ。

永くみんなで楽しんでいきましょう♪


【2017 年 スケジュール】



5月28日(日)

10月1日(日)


当日のタイムスケジュール


8:00  受付開始

8:45  開会式 

9:10  練習走行

9:40  ヒート1

      チームリレー

12:00 昼食

      ストライダー

13:00 ヒート2

      オープンクラス

15:00 閉会式

facebookページ
あります。https://www.facebook.com/Endless-Summer-337919256316652/https://www.facebook.com/Endless-Summer-337919256316652/https://www.facebook.com/Endless-Summer-337919256316652/shapeimage_2_link_0shapeimage_2_link_1
BLOGhttp://endless-summer2.blogspot.jp